GMOインターネット(9449)、フリーWi-Fi自動接続アプリ提供・タウンWiFiの株式取得、連結子会社化へ

GMOインターネット(9449)は、株式会社タウンWiFi(の株式を取得し、連結子会社化したことを発表した。 GMOインターネットグループは、インターネットインフラ事業を中心として、インターネット広告・メディア事業、インターネット金融事業、仮想通貨事業を展開する総合インターネット企業グループ。 タウンWiFiは、「通信をバリアフリーに」をミッションに掲げ、近くにある接続可能なフリーWi-Fiに自動接続することで、シームレスなWi-Fi利用を実現するスマートフォンアプリ「タウン WiFi」を提供している。フリーWi-Fi接続サービスとしては対応スポット数・ダウンロード数ともにトップクラスのシェアを持つ。 子会社化ににより、GMOインターネットグループは、タウンWiFiが有する技術力・顧客基盤と、自社の展開するインターネットインフラ事業におけるアクセス事業及びインターネット広告・メディア事業との間のシナジー創出を図る。また、タウンWiFiにおいても、自社グループの経営ノウハウ・ブランド力を活用することで、より一層のユーザーの獲得を実現し、両社の中長期的な企業価値向上を図りたい狙い。

公衆無線 LAN(フリーWi-Fi)自動接続アプリを展開する 株式会社タウン WiFi の株式取得(子会社化)に関するお知らせ

関連記事

  1. ケアサービス(2425)、介護事業の「ひだまり」を子会社化へ

  2. LINE(3938)、マイナビ運営の「マイナビバイト」と業務提携を締結

  3. メイコー(6787)、ベトナムのEMS会社の出資持分を取得

  4. ソネット・メディア・ネットワークス(6185)、デジタルコンテンツ制作・開発のASAを買収

  5. ティーライフ(3172)、日本ヘルスケアアドバイザーズから一般漢方製剤の通販事業を譲受

  6. マネーパートナーズグループ<8732>、コイネージ株式会社を子会社化