リケンテクノス(4220)、コニカミノルタより、自動車窓ガラス用遮熱フィルム「ICE-μ」を事業譲受へ

リケンテクノス株式会社(4220)は、コニカミノルタ株式会社より、自動車窓ガラス用遮熱フィルム「ICE-μ」にかかる事業を事業譲受することを決定したと発表した。 リケンテクノスは、1951年設立の理化学研究所をルーツとする中間素材の化学メーカーで、合成樹脂加工に係わる総合的な技術をベースに「コンパウンド事業」「フイルム事業」「食品包材事業」の3事業を柱に国内外で事業を展開している。 コニカミノルタは、1873年創業で、「光学」、「微細加工」、「画像」、「材料」の4つの技術分野をコアに、プリンターから産業材料、医療機器、プラネタリウムなどの事業をグローバルに展開している。

事業譲受のお知らせ コニカミノルタ株式会社より自動車窓ガラス用遮熱フィルム 「ICE-μ(アイスミュー)」にかかる事業を事業譲受いたしま した。

関連記事

  1. オンキヨー(6628)、FEAT SPORTSのスポ食サポートプログラム事業等を取得へ

  2. アサヒグループホールディングス(2502)、ビール世界最大手ABInBev社傘下の豪州CUBを買収へ

  3. 昭文社(9475)、SUNNY SIDE UP GUAM INC.を子会社化

  4. フリービット(3843)トーンモバイルの会社分割による事業の承継を発表

  5. サン・ライフホールディング<7040>、伊豆箱根鉄道から介護事業を譲受

  6. 東海カーボン(5301)炭素黒鉛製品メーカーの独COBEXを買収