アズーム(3496)、ライナフからWeb予約システム「スマート会議室」事業を取得へ

株式会社アズーム(3496)は、株式会社ライナフが展開する貸会議室運営サポートシステム「「スマート会議室」の運営に関する事業を取得することを発表した。

株式会社アズームは、空き駐車スペースの活用を起点にして、遊休不動産の活用を事業を展開している。 「スマート会議室」は、リアルタイムで会議室の空き状況の確認、その後の予約、決済までワンストップで出来るサービスとして、オーナーとユーザーの効果的なマッチングに寄与している。

今回の「スマート会議室」事業取得を通じて株式会社アズームは、オフィスビルや店舗等の空きスペースを会議室として運営することをサポートし、収益化を進めることで、さらなる遊休不動産活用に向けてさらなる事業拡大を図りたい狙い。

事業の譲受に関するお知らせ

関連記事

  1. 三菱重工業(7011)、プライメタルズテクノロジーズが高周波誘導加熱システムの米ABP Induction Systemsを買収

  2. ベネフィットジャパン(3934)、モバイル・プランニングの子会社化を発表

  3. 住友化学(4005)、農薬大手の豪ニューファームの南米グループ会社4社を約700億円で買収へ

  4. ティーライフ(3172)、日本ヘルスケアアドバイザーズから一般漢方製剤の通販事業を譲受

  5. 愛知製鋼(5482)、インドの特殊鋼メーカーVardhman Special Steels社に出資

  6. 島根銀行(7150)が大幅続伸、SBIとの資本業務提携を発表