アズーム(3496)、ライナフからWeb予約システム「スマート会議室」事業を取得へ

株式会社アズーム(3496)は、株式会社ライナフが展開する貸会議室運営サポートシステム「「スマート会議室」の運営に関する事業を取得することを発表した。

株式会社アズームは、空き駐車スペースの活用を起点にして、遊休不動産の活用を事業を展開している。 「スマート会議室」は、リアルタイムで会議室の空き状況の確認、その後の予約、決済までワンストップで出来るサービスとして、オーナーとユーザーの効果的なマッチングに寄与している。

今回の「スマート会議室」事業取得を通じて株式会社アズームは、オフィスビルや店舗等の空きスペースを会議室として運営することをサポートし、収益化を進めることで、さらなる遊休不動産活用に向けてさらなる事業拡大を図りたい狙い。

事業の譲受に関するお知らせ

関連記事

  1. サン・ライフホールディング<7040>、伊豆箱根鉄道から介護事業を譲受

  2. 九州フィナンシャルグループ(7180)、JR九州フィナンシャルマネジメントを子会社化へ

  3. 静岡銀行(8355)、PKSHA Technologyと資本業務提携へ

  4. ケイアイスター不動産(3465)、不動産売買・仲介のハウスラインを子会社化へ

  5. Zホールディングス(4689)、LINE(3938)が経営統合を発表

  6. ブルドックソース(2804)、お好み焼きソース製造事業のサンフーズを子会社化へ