エイベックス(7860)、fuzzを子会社化

エイベックスの100%子会社であるエイベックス・テクノロジーズは、ゲームの企画・開発を手がけるfuzzの株式の過半数を取得し、子会社化した。fuzzは、独自のゲームエンジンを使った受託開発や自社コンテンツによる開発で実績を持つ。fuzzを子会社化することにより、エイベックス・テクノロジーズが持つエンジニアの技術や育成の仕組みを生かし、新たなエンジニアリング文化を生むことで、クラウドゲーム及びモバイルゲーム等の企画・開発に積極的に取り組んで行く。

子会社による株式会社fuzzの株式取得に関するお知らせ

関連記事

  1. 全国180店舗が参画 不動産賃貸仲介大手ハウスコムとパートナーシップ契約を締結

  2. セコム(9735)、ネットワークカメラ管理ソフトウェア事業のアロバを子会社化へ

  3. ケアサービス(2425)、介護事業の「ひだまり」を子会社化へ

  4. アステラス製薬(4503)、遺伝子治療分野強化へ米バイオ企業オーデンテスを約3200億円で子会社化へ

  5. キヤノン(7751)、Quality Electrodynamics 社の持分取得(連結子会社化)を発表

  6. オリックス(8591)、不動産ローン組成・サービシングの米Hunt Real Estate Capitalを買収へ