富士フイルム(4901)、事務機器大手の富士ゼロックスを完全子会社化へ

富士フイルムホールディングス株式会社(4901)はゼロックスコーポレーションと、ゼロックスが保有する富士ゼロックス株式会社の株式の全てを富士フイルムホールディングスが取得したと発表した。 富士フイルムホールディングスは富士ゼロックスを100%子会社とすることで、富士フイルムグループ内での連携を強化し、富士フイルムグループが保有する画像処理技術と、富士ゼロックスの言語処理技術を組み合わせてメディカル分野の診断レポート生成に活かすなど革新的製品・サービスを展開し、成長領域で事業を拡大したい狙い。

米ゼロックスコーポレーションから富士ゼロックス持分25%を取得し、新たな協業の枠組みを合意 富士ゼロックスを100%子会社化 ドキュメント事業の強化とともに、グループ連携による成長領域の展開を加速

関連記事

  1. ギフト(9279)、ラーメン天華、ケイアイケイフーズの株式を取得

  2. 立花エレテック(8159)、八洲電機子会社傘下八洲電子ソリューションズ株式会社を子会社化へ

  3. キリン堂ホールディングス<3194>、調剤薬局1店舗(滋賀県)を取得

  4. アサヒグループホールディングス(2502)、ビール世界最大手ABInBev社傘下の豪州CUBを買収へ

  5. アゴーラ・ホスピタリティー・グループ(9704)、難波・ホテル・オペレーションズを買収

  6. ハウスドゥ(3457)、不動産売買・賃貸仲介の小山建設を子会社化へ