ワールドホールディングス(2429)、債権管理回収業の一富士債権回収を子会社化へ

株式会社ワールドホールディングス(2429)は、債権管理回収業の一富士債権回収の全株式を取得し子会社化したことを発表した。 総合不動産業としての目利き力や、これまで築き上げてきた各金融機関とのネットワークを活かし、あらたな事業の展開として不動産金融ビジネスに進出するのが狙い。

不動産金融ビジネスへの進出に関するお知らせ

関連記事

  1. ソニー・ミュージックエンタテインメント(7930)、「Satisfood」運営のSuper Duperと資本業務提携へ

  2. フリービット(3843)トーンモバイルの会社分割による事業の承継を発表

  3. アイカ工業(4206)、ウィルソナートが保有するアジア子会社4社を子会社化

  4. 藤井産業(9906)、日本切削工業を完全子会社化

  5. 電通(4324)、インドのデータ分析会社ウガム社を買収

  6. ベネフィットジャパン(3934)、モバイル・プランニングの子会社化を発表