ワールドホールディングス(2429)、債権管理回収業の一富士債権回収を子会社化へ

株式会社ワールドホールディングス(2429)は、債権管理回収業の一富士債権回収の全株式を取得し子会社化したことを発表した。 総合不動産業としての目利き力や、これまで築き上げてきた各金融機関とのネットワークを活かし、あらたな事業の展開として不動産金融ビジネスに進出するのが狙い。

不動産金融ビジネスへの進出に関するお知らせ

関連記事

  1. “マツキヨホールディングス(3088)とココカラ、統合協議開始で覚書を発表 “

  2. 繊維専門商社のヤギ(7460)、Dream boxを買収

  3. ケイアイスター不動産(3465)、不動産売買・仲介のハウスラインを子会社化へ

  4. 第一交通産業(9035)、はとタクシーを子会社化へ

  5. キヤノン(7751)、Quality Electrodynamics 社の持分取得(連結子会社化)を発表

  6. 富士フイルム(4901)、事務機器大手の富士ゼロックスを完全子会社化へ