ティーライフ(3172)、日本ヘルスケアアドバイザーズから一般漢方製剤の通販事業を譲受

ティーライフ株式会社(3172)は株式会社日本ヘルスケアアドバイザーズから一部事業である、一般用漢方製剤の通信販売事業を取得することを決めたと発表した。

株式会社日本ヘルスケアアドバイザーズは、漢方薬を中心とした医薬品の通信販売事業を展開。 今回の事業取得により、通信販売事業において伸び代のある医薬品の販売拡大が期待。

さらに新たに獲得する顧客へのクロスセルが可能となるほか、既存の通販インフラを活用よるコストの削減などメリットが大きく、今度の売上拡大を図りたい考え。

事業譲受に関するお知らせ

関連記事

  1. VTホールディングス(7593)、外国自動車販売の 光洋自動車を子会社化へ

  2. スタンレー電気(6923)、二輪車用ランプメーカーのフィリピンHella―Philを子会社化へ

  3. コマツ(6301)、鉱山顧客向けのオペレータートレーニング会社を買収

  4. 日鉄物産(9810)、畜肉加工食品の開発・輸入を手がけるコスモフーズを子会社化へ

  5. ティーガイア(3738)、ソフト開発のポピュラーソフトを子会社化

  6. 日本PCサービス(6025)、スマホステーションのスマホ修理事業を取得へ