ティーライフ(3172)、日本ヘルスケアアドバイザーズから一般漢方製剤の通販事業を譲受

ティーライフ株式会社(3172)は株式会社日本ヘルスケアアドバイザーズから一部事業である、一般用漢方製剤の通信販売事業を取得することを決めたと発表した。

株式会社日本ヘルスケアアドバイザーズは、漢方薬を中心とした医薬品の通信販売事業を展開。 今回の事業取得により、通信販売事業において伸び代のある医薬品の販売拡大が期待。

さらに新たに獲得する顧客へのクロスセルが可能となるほか、既存の通販インフラを活用よるコストの削減などメリットが大きく、今度の売上拡大を図りたい考え。

事業譲受に関するお知らせ

関連記事

  1. 電通(4324)、英国広告制作会社リ・プロダクションを買収

  2. 株式会社FHTホールディングスが上海蓉勤健康管 理有限公司の株式の一部を取得し、子会社化(孫会社化)

  3. クリエイトレストランツHD(3387)、北関東で和食レストランを展開する「いっちょう」を子会社化へ

  4. ドリコム(3793)、イグニス子会社のスタジオキングが手掛けたスマホゲーム「ぼくとドラゴン」等2タイトルを取得へ

  5. キヤノン(7751)、Quality Electrodynamics 社の持分取得(連結子会社化)を発表

  6. メニコン(7780)、イタリアのコンタクトレンズ会社SOLEKOを子会社化