ティーライフ(3172)、日本ヘルスケアアドバイザーズから一般漢方製剤の通販事業を譲受

ティーライフ株式会社(3172)は株式会社日本ヘルスケアアドバイザーズから一部事業である、一般用漢方製剤の通信販売事業を取得することを決めたと発表した。

株式会社日本ヘルスケアアドバイザーズは、漢方薬を中心とした医薬品の通信販売事業を展開。 今回の事業取得により、通信販売事業において伸び代のある医薬品の販売拡大が期待。

さらに新たに獲得する顧客へのクロスセルが可能となるほか、既存の通販インフラを活用よるコストの削減などメリットが大きく、今度の売上拡大を図りたい考え。

事業譲受に関するお知らせ

関連記事

  1. 愛知製鋼(5482)、インドの特殊鋼メーカーVardhman Special Steels社に出資

  2. Zホールディングス(4689)、LINE(3938)が経営統合を発表

  3. 藤井産業(9906)、日本切削工業を完全子会社化

  4. 電通(4324)、英国広告制作会社リ・プロダクションを買収

  5. ブロードリーフ(3673)、ネクストシステムと資本業務提携

  6. 富士フイルム(4901)、事務機器大手の富士ゼロックスを完全子会社化へ