“マツキヨホールディングス(3088)とココカラ、統合協議開始で覚書を発表 “

ドラッグストア業界5位のマツモトキヨシホールディングス(3088)と同7位のココカラファインが経営統合に向けた協議開始に関する覚書を締結したと発表した。

地域の顧客の健康と美容の増進、また生活の充実に最大の価値を置くという両社共通の理念の下、お互いのリソースやインフラ、ノウハウなどの経営資源を相互に活用することによりさらなる発信を目指すことが目的。

経営統合に向けた協議開始に関する覚書締結のお知らせ

関連記事

  1. 愛知製鋼(5482)、インドの特殊鋼メーカーVardhman Special Steels社に出資

  2. クリエイト・レストランツHD(3387)、イタリアンレストラン運営の米Il Fornaioを買収

  3. 日本PCサービス(6025)、スマホステーションのスマホ修理事業を取得へ

  4. メイコー(6787)、ベトナムのEMS会社の出資持分を取得

  5. アプリックス(3727)、スマートモバイルコミュニケーションズを子会社化へ

  6. エステー(4951)、カイロ商品製造販売のイタリアZETAを買収へ