アサヒグループホールディングス(2502)、ビール世界最大手ABInBev社傘下の豪州CUBを買収へ

アサヒグループホールディングス株式会社(2502)はビール世界最大手のAnheuser-Busch InBev SA/NV グループ(以下、AB InBev社)が豪州で保有する全事業(以下CUB 事業)を買収することを発表した。

今回の買収金額は約1兆2,000億円で、アサヒグループホールディングスの企業買収としては過去最大となる。 CUB 事業は、豪州ビール市場のトップブランドである「Carlton」や「Great Northern」などの商品に加えて、高いマーケティング力や商品開発力を保有している。

アサヒHDは経済成長が続く豪州において積極的に事業取得行い、飲料事業だけでなく酒類事業でグローバルプレミアムブランドと位置付ける「Asahi Super Dry」「Peroni」「Pilsner Urquell」などを展開。 国内のビール市場が伸び悩む中アサヒHDは「グローカルな価値創造企業」を目指す一環として中海外展開を加速し、日本と欧州、豪州の3極を軸に販路を拡大した狙いがある

AB InBev 社の豪州事業の株式取得及び新株式発行にかかる発行登録に関するお知らせ

関連記事

  1. バンダイナムコエンターテインメント(7832) 、山陰スポーツネットワークの子会社化を発表

  2. バンダイナムコHDグループのハピネット(7552)、イリサワを買収

  3. 藤井産業(9906)、日本切削工業を完全子会社化

  4. 住友化学(4005)、農薬大手の豪ニューファームの南米グループ会社4社を約700億円で買収へ

  5. ティーガイア(3738)、ソフト開発のポピュラーソフトを子会社化

  6. 繊維専門商社のヤギ(7460)、Dream boxを買収