日本M&Aセンター

特徴

株式会社日本M&Aセンターは、東京都千代田区丸の内の大手M&A仲介会社です。
東証一部上場(2127)しており、拠点も、東京本社、大阪支社、名古屋支社、福岡支店、
札幌営業所、中四国営業所、沖縄営業所の国内7拠点で全国をカバー
また、シンガポールオフィスも開設され、アジア全域をカバーしています。

28年の実績を誇り、成約累計は4,500件超、年間成約支援数770件、コンサルタント在籍300名超、と、名実ともに日本のM&A界の大手企業です。

地方銀行、信用金庫、会計事務所と幅広いネットワークを持ち、圧倒的な情報量を確保しています。

費用のほうは、成果報酬のほか、着手金も発生します
着手金は、
提携仲介契約を企業評価や概要書作成を行う前のタイミングで締結し、
調査・資料作成開始時に支払いが発生します。

取り扱う企業情報量も多く、売却する際には、多くの企業から買手が選べるというメリットはありますが、成約しなくても一定金額を支払うリスクは存在します。

お金と費用に余裕があり、「じっくり取り組みたい」「幅広い買手から選びたい」という方におススメです。

まとめ

上場 区分上場
エリア全国+アジア
拠点数日本7か所+シンガポール
特徴・実績多数の業界大手
・コンサルタントが300名以上いる
・案件数が非常に多い
着手金・中間あり
成功報酬あり
報酬補足レーマン方式
備考
URL https://www.nihon-ma.co.jp/

関連記事

  1. M&Aキャピタルパートナーズ

  2. 株式会社ストライク

  3. NIコンサルティング

  4. インテグループ

  5. M&A総合研究所

  6. MAパートナーズ